【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】 バイク

私の乗っている愛車(250ccのエストレヤRS)ですがメッキパーツが多いです。

メッキパーツが汚れてきたない状態なのは嫌だし

汚れなどを放置して錆びてしまうのもカッコ悪い・・・

そのためメッキ部分は洗車後や定期的に磨く様にしています♪

パパ
パパ

今回はいつも使っている「ブルーマジックのメタルポリッシュクリーム」を紹介します♪

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

バイクを洗車した後はいつも使っている「ブルーマジックのメタルポリッシュクリーム」を今回は紹介します♪

まずはおすすめポイントですが

  • コンパウンドが入っていないので素材を痛めない
  • シリコンコーティングで錆対策ができる
  • 伸びがよく拭き取りやすく使いやすい

↓使っているのはコレッ↓


(STRAIGHT/ストレート) ブルーマジック(BLUEMAGIC) メタルポリッシュクリーム 100g BM100 36-1000

実際に「ブルーマジックのメタルポリッシュクリーム」を使って紹介

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

まずはある程度バイクの汚れをキレイにしましょう♪

洗車してキレイにした後に使用するのが一番おすすめです♪

砂汚れが残ったままだと傷がついてしまう恐れがあるので注意しましょう♪

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

ペーパータオルやマイクロファイバータオルなどに「ブルーマジックのメタルポリッシュクリーム」を付けます♪

↓いつも使っているペーパータオル↓

素材が丈夫なので破けにくくておすすめのペーパータオル♪

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

磨きたい箇所に塗り付けながら磨いていきましす。

ブルーマジックのメタルポリッシュクリームはコンパウンドが入っていないので強めに磨いてしまっても素材をいためにくいので安心♪

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

クリームが馴染みやすく磨いていくとメタルポリッシュクリームの青色がどんどんと消えていきます。

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

あとはひたすら磨いていくと素材が輝いていきます♪

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

こんな感じにきれいに輝きだしたら完了です♪

パパ
パパ

メッキ部分がキラキラだと気分がいいですねぇ〜

ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを使用した動画を紹介

ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを使用した動画をYoutubeにアップしました♪

↓アップした動画はコレッ↓

ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを使用した感想

【ピカピカ】ブルーマジックのメタルポリッシュクリームを実際に使ってみた♪【使い方や効果を紹介】

チューブタイプのブルーマジックのメタルポリッシュクリームを購入して使っていますが

商品の伸びや馴染みがいいので少量で広範囲が磨けます♪

磨いた後はしっかりとピカピカになるのでおすすめ♪

広範囲が磨けることも有って購入したチューブもそんなに量がへらないので経済的♪

チューブタイプはコンパクトなので持ち運びもしやすいです。

何台かバイクを持っていたり車にも使う人にはサイズが大きいこちらがおすすめ♪

おすすめ関連記事をピックアップ
カワサキ・エストレヤRSのマフラーの芯抜きで音量アップ♪芯抜き方法の紹介【音量動画付き】
通勤で使用している私のバイクのkawasaki(カワサキ)・エストレヤRSですがマフラーがノーマルで静かすぎるのでマフラーの芯抜きをしてみることにしました♪動画も撮ったので動画付きで紹介しています。
クラシックバイクにおすすめのフルフェイスヘルメットとシールド【旧車やハーレーにも人気】
DAMMTRAX(ダムトラックス)の「AKIRA(アキラ)」ヘルメット購入しました。フルフェイスって暑苦しいイメージですが開放型フルフェイスになっているので涼しく被れて視野が広いため回りが見えやすい。安全確認しやすいのがとてもいいです。
バイクのヘルメットのあごひもはワンタッチ式がおすすめ【ワンタッチバックルの取り付け方】
ヘルメットのあごひもの付け外しがしにくくて悩んでいました。今回ダムトラックス(DAMMTRAX) のワンタッチバックルを取り付けてみましたが取り付けはめちゃくちゃ簡単で使いやすくとっても便利になりました。取り付け方の紹介しているのでご覧ください。
エアーヘッドでヘルメット着用時の髪型の崩れや髪がペタンコを解消
この「airhead/エアーヘッド」はヘルメットを被る際の髪形の崩れや髪がペタンコになってしまう悩みを少しでも解決するため作られました。ネコッ毛でヘルメットをかぶるとペチャンコになりやすい方で困ってましたがこれを着用することで悩みが解決したので紹介します。
カワサキ・エストレヤRSのエンジンオイル交換とピボットキャップ取り付け
バイクのエンジンオイル交換はまめにするのが一番です。大事なエンジンパーツを守るために定期的に交換しましょう。エストレヤRSのオイル交換はとても簡単なので自分でいつもやっています。今回はエストレヤのオイル交換の方法を紹介します。
フロートのパッキンが伸びて付かない【伸びたゴムをお湯で戻す方法】
フロートパッキンはキャブレターのオーバーホール時に交換してまだ3日ほどしかたってませんが伸びて収まらず困っていました。そんな時に一か八かお湯に入れてみると不思議と縮んで元のサイズに戻ってくれたので今回記事にて手順を紹介しています。
エストレヤのエンストの原因・バルブクリアランス(タペット)調整方法
バルブクリアランス(タペット)調整方法の紹介です。シックネスゲージを使った0.01mmの調整はマイナスドライバーで調整してナットで固定しようと締めると調整した位置が微妙にずれるので何度もやりながら納得いくまでやりましたがなかなか難しかったです。
カワサキ・エストレヤRSのガソリンコックオーバーホールやってみた
今回ガソリンコックが負圧式なのにONにレバーをしていてもガソリンが漏れてきていたためガソリンコックの分解・オーバーホールをおこないました。分解はプラスドライバーがあれば分解できるのでとても簡単で作業をしてみると内部の仕組みがわかり面白かったです。
カワサキ・エストレヤRSのキャブレターオーバーホールやってみた
今回のカワサキ・エストレヤRS250は負圧式のキャブレターでバキュームピストンタイプのニードルになっていたのでその部分だけが少し違った印象でした。それ以外はあまり違いはなかったので順調に終わることが出来たのでよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました