カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】

カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】 バイク

アイドリングの調子はいいんだけどちょっと走り出すと息継ぎする事がありました。

ニードルジェットの調整で治るかもって事でやってみる事にします。

スポンサーリンク

カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】

エンジンが温まるまでの間ですが走り出すと息継ぎしてしまう症状になやんでいました。

混合気が薄い時に現れる症状なので簡単に調整できるニードルジェットを触ってみようと思います。

ニードルジェットの取り出し方

キャブレターからニードルジェットを外すのはとても簡単です。

車体にキャブレターを付けた状態でもできちゃいます。

ニードルジェットの取り外し手順

  • キャブレターの側面のアクセルワイヤーをまずは外しガソリンホースや負圧ホースも外しておきます。
  • 次にキャブレターのフロートチャンバーの下に着いている配線類を外します。
  • あとはキャブレターのエンジン側に付いているバンドを緩めるとキャブレターを横に回す事ができます。
  • するとキャブレター上部の4つのプラスネジを外せるようになるので外すと中のニードルジェットを取り出す事ができます。

ニードルジェットのワッシャーで調整する方法

カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】

上部画像のようにニードルジェットをはずします。

外すとわかりますがエストレヤのニードルジェットはクリップタイプではありません。

そのためクリップでの調整が出来ないのでワッシャーを入れて調整します。

ニードルジェットを外した時にニードルに段付きなどの劣化がないかチェックしておきましょう。

エストレヤRSのニードルジェットに合うワッシャーのサイズは?

カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】

エストレヤRSのニードルジェットに合うワッシャーのサイズはM3のワッシャーです。

できればサビにくいステンレス製のワッシャーがオススメです。

ニードルジェットにワッシャーを取り付ける方法

カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】

ワッシャーはニードルジェットの先から入れるだけです。

ワッシャーにニードルジェットに付けたら外した逆の手順でキャブレターに取り付けて完成です。

ニードルジェットを調整し走った感想は?

走ってみた感想は?というと

息継ぎがちゃんと無くなりチカラ強い走りに変わりました♪

アクセルにしっかりと反応し走りやすくなってよかったです。

ニードルジェットのワッシャーで調整する方法はお金もワッシャーが安いので費用がかかやず簡単なので少し薄いかもと感じている人にオススメの調整ですよ~

バイク関連のおすすめ記事

オススメのバイクヘルメットを紹介しています♪

クラシックバイクにおすすめのフルフェイスヘルメットとシールド【旧車やハーレーにも人気】
DAMMTRAX(ダムトラックス)の「AKIRA(アキラ)」ヘルメット購入しました。フルフェイスって暑苦しいイメージですが開放型フルフェイスになっているので涼しく被れて視野が広いため回りが見えやすい。安全確認しやすいのがとてもいいです。

ヘルメット着用時の髪形の悩みはこれで解決♪

エアーヘッドでヘルメット着用時の髪型の崩れや髪がペタンコを解消
この「airhead/エアーヘッド」はヘルメットを被る際の髪形の崩れや髪がペタンコになってしまう悩みを少しでも解決するため作られました。ネコッ毛でヘルメットをかぶるとペチャンコになりやすい方で困ってましたがこれを着用することで悩みが解決したので紹介します。

ヘルメットのあごひもはワンタッチ式がおすすめ♪

バイクのヘルメットのあごひもはワンタッチ式がおすすめ【ワンタッチバックルの取り付け方】
ヘルメットのあごひもの付け外しがしにくくて悩んでいました。今回ダムトラックス(DAMMTRAX) のワンタッチバックルを取り付けてみましたが取り付けはめちゃくちゃ簡単で使いやすくとっても便利になりました。取り付け方の紹介しているのでご覧ください。

視界良好なクリアシールドがオススメ♪

ヘルメットのシールド割れ!「ダムトラックス(DAMMTRAX) のアキラ」専用シールド交換しました♪
落として割れてしまったヘルメットのシールドを交換しました。購入したのはダムトラックス(DAMMTRAX) の「アキラ(AKIRA)」専用のクリアシールドです。クリアな視界で夜の街灯が少ない道や雨の日も安心して運転できておすすめです。
エストレヤの整備記録
カワサキ・エストレヤRSのガソリンコックオーバーホールやってみた
今回ガソリンコックが負圧式なのにONにレバーをしていてもガソリンが漏れてきていたためガソリンコックの分解・オーバーホールをおこないました。分解はプラスドライバーがあれば分解できるのでとても簡単で作業をしてみると内部の仕組みがわかり面白かったです。
カワサキ・エストレヤRSのエンジンオイル交換とピボットキャップ取り付け
バイクのエンジンオイル交換はまめにするのが一番です。大事なエンジンパーツを守るために定期的に交換しましょう。エストレヤRSのオイル交換はとても簡単なので自分でいつもやっています。今回はエストレヤのオイル交換の方法を紹介します。
カワサキ・エストレヤRSのキャブレターオーバーホールやってみた
今回のカワサキ・エストレヤRS250は負圧式のキャブレターでバキュームピストンタイプのニードルになっていたのでその部分だけが少し違った印象でした。それ以外はあまり違いはなかったので順調に終わることが出来たのでよかったです。
カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪
リアブレーキパッドは交換しましたがフロントのブレーキパッドはまだ交換が出来ていなかったので今回フロントのブレーキパッド交換することにしました。今回の交換で前後のブレーキが変わり快適に運転することが出来るようになりました♪今回はそんなフロントブレーキパッド交換記事です。
チューブタイヤのパンク修理【エストレヤのリヤタイヤを自分でパンク修理】
今回は初めてチューブタイヤのパンク修理をしましたが失敗することなく修理ができました。修理の過程を紹介しています。慎重にちゃんとおこなえば自分でできるので修理に持って行って高いお金を払うなら難しくないので自分で修理するのがいいです。
ファミリーライフのYoutubeチャンネル開設しました♪
心優しいそこのあなた様!
チャンネル登録お願い致します♪
↓↓↓↓↓
↓↓★☆バイク好きなら要チェック☆★↓↓
スポンサーリンク
★☆アプリやゲームでちょっと一息☆★
↓↓人気アプリをチェック↓↓
バイク
スポンサーリンク
ファミリーライフブログをフォローする
ファミリーライフブログ

コメント

  1. […] カワサキ・エストレヤRSのニードルジェットの位置をワッシャーで変更【 混合気の調整】エンジンが温まるまでの間ですが走り出すと息継ぎしてしまう症状に悩んでいました。キャブレ […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました