カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪ バイク

みなさんどうも♪ファミリーライフブログ(@familiy_lifeblog)のパパです♪

先日リアのブレーキパッドを交換した時にフロントのブレーキパッドを確認すると

フロントのブレーキパッドもかなり減っているのに気づきました!

パパ
パパ

これはまずい・・・交換しないと!!

今回はそんなフロントブレーキパッドの交換を紹介したいと思います。

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

前回交換したリヤのブレーキパッドと同様にフロントブレーキパッドもかなり消耗しているので今回は交換してみたいと思います。

バイクの新品のブレーキパッドの厚みは、メーカーによっても違いはありますが約5mmくらいとなっているため残量が3mm~2mmくらいになったら交換を考え出した方がいいです。

1mm以下になったらローターやキャリパーが傷む可能性があるのでそれまでに交換することをおすすめします。

フロントブレーキパッドの交換方法

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

まずはフロントフォークに付いているボルトを外します。

10mmのソケットレンチで外していきます。

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

10mmのボルトを外すと簡単にブレーキキャリパーが外れます。

パッドを交換するためにブレーキピストンを押し戻さないといけません。

専用工具があれば簡単にピストンを戻すことが出来ます。

ピストンを押し出す専用工具

スライド式のハンドルだから緩めるのも締めるのもラクラクでオススメです。ブレーキパッドの交換時はこの使いやすいディスクブレーキセパレーターを使ってピストンの位置を押し広げてパッド交換しましょう。

私は専用工具を持っていないのでブレーキパッドを付けた状態でマイナスドライバーをパッドのブレーキディスクが挟まる位置に入れてテコの原理で押し戻しました。

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

こんな感じにブレーキピストンを奥の方まで押し戻します。

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

古いブレーキパッドを外して確認してみるとかなり減っているのがわかります。

パパ
パパ

かなり減っていたので危なかったです・・・

ブレーキパッドの交換時期は?

ブレーキパッドの交換時期はバイクの走行の仕方やパッドの劣化具合でも変わってきます。目安としては走行距離は5,000km~10,000kmくらいが一般的です。

今回交換するブレーキパッド

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

今回交換に使うブレーキパッドは「ハイパーシンタードパッド」を使用します。

リヤでも使用してますが街乗りにはちょうどいいです。

オススメのブレーキパッド

ブレーキダストが出にくく、ホイールが汚れにくいのでおすすめ。一般走行での耐久性や快適性重視のニーズにピッタリのブレーキパッドです。

ブレーキパッドの鳴き止め対策

ブレーキをかけた時に「キーキー」と異音がならないようにパッドグリスや面取りをします。

パッドグリス

ブレーキピストンが当たる場所にパッドグリスを塗ります。

以前ブレーキの面取りしなかったためブレーキから異音がしたのを面取りをしてリアブレーキの異音が収まったので効果は経験済みです。

ブレーキから「キーキー」と異音発生!ブレーキパッドの面取り作業でブレーキ鳴き解決!
ブレーキをかけると「キーキー」と異音が発生し出しました・・・原因は何だろうとブレーキを分解しましたが異常なし・・・ブレーキパッド交換時に面取りをしなかったので今回は面取りをしてみることにしました。今回はブレーキパッドの面取り方法の紹介です。

面取りが終わったらブレーキパッドの取り付けて完了

カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪

ブレーキパッドに鳴き対策の面取りをおこないました。

角をしっかり削って落としています。

あとは外した手順の逆で取り付ければ完成です。

交換した感想は?

今回のフロントブレーキパッドを変えたことで前後のブレーキパッドが

ハイパーシンタードパッドに変わったのでブレーキの効きが良くなりました♪

交換はとても簡単なので今後も自分で変えていこうと思います。

バイク関連のおすすめ記事

オススメのバイクヘルメットを紹介しています♪

クラシックバイクにおすすめのフルフェイスヘルメットとシールド【旧車やハーレーにも人気】
DAMMTRAX(ダムトラックス)の「AKIRA(アキラ)」ヘルメット購入しました。フルフェイスって暑苦しいイメージですが開放型フルフェイスになっているので涼しく被れて視野が広いため回りが見えやすい。安全確認しやすいのがとてもいいです。

ヘルメット着用時の髪形の悩みはこれで解決♪

エアーヘッドでヘルメット着用時の髪型の崩れや髪がペタンコを解消
この「airhead/エアーヘッド」はヘルメットを被る際の髪形の崩れや髪がペタンコになってしまう悩みを少しでも解決するため作られました。ネコッ毛でヘルメットをかぶるとペチャンコになりやすい方で困ってましたがこれを着用することで悩みが解決したので紹介します。

ヘルメットのあごひもはワンタッチ式がおすすめ♪

バイクのヘルメットのあごひもはワンタッチ式がおすすめ【ワンタッチバックルの取り付け方】
ヘルメットのあごひもの付け外しがしにくくて悩んでいました。今回ダムトラックス(DAMMTRAX) のワンタッチバックルを取り付けてみましたが取り付けはめちゃくちゃ簡単で使いやすくとっても便利になりました。取り付け方の紹介しているのでご覧ください。

視界良好なクリアシールドがおすすめ♪

ヘルメットのシールド割れ!「ダムトラックス(DAMMTRAX) のアキラ」専用シールド交換しました♪
落として割れてしまったヘルメットのシールドを交換しました。購入したのはダムトラックス(DAMMTRAX) の「アキラ(AKIRA)」専用のクリアシールドです。クリアな視界で夜の街灯が少ない道や雨の日も安心して運転できておすすめです。
整備記録記事
カワサキ・エストレヤRSのガソリンコックオーバーホールやってみた
今回ガソリンコックが負圧式なのにONにレバーをしていてもガソリンが漏れてきていたためガソリンコックの分解・オーバーホールをおこないました。分解はプラスドライバーがあれば分解できるのでとても簡単で作業をしてみると内部の仕組みがわかり面白かったです。
カワサキ・エストレヤRSのエンジンオイル交換とピボットキャップ取り付け
バイクのエンジンオイル交換はまめにするのが一番です。大事なエンジンパーツを守るために定期的に交換しましょう。エストレヤRSのオイル交換はとても簡単なので自分でいつもやっています。今回はエストレヤのオイル交換の方法を紹介します。
フロートのパッキンが伸びて付かない【伸びたゴムをお湯で戻す方法】
フロートパッキンはキャブレターのオーバーホール時に交換してまだ3日ほどしかたってませんが伸びて収まらず困っていました。そんな時に一か八かお湯に入れてみると不思議と縮んで元のサイズに戻ってくれたので今回記事にて手順を紹介しています。
カワサキ・エストレヤRSのキャブレターオーバーホールやってみた
今回のカワサキ・エストレヤRS250は負圧式のキャブレターでバキュームピストンタイプのニードルになっていたのでその部分だけが少し違った印象でした。それ以外はあまり違いはなかったので順調に終わることが出来たのでよかったです。
カワサキ・エストレヤRSの負圧ホースとガソリンホースの交換
カワサキ・エストレヤRSのホース類の交換はとても簡単でした。タンクのガソリンコック側に先に負圧ホース(バキュームホース) とガソリンホース(フューエルホース)を付けておくと負圧ホースの先を付けるのにタンクを浮かしながら差し込むだけでいいのでらくちんでした♪

コメント

  1. […] […]

  2. […] カワサキ・エストレヤRSのフロントブレーキパッド交換♪オススメのブレーキパッドはコレっ♪リアブレーキパッドは交換しましたがフロントのブレーキパッドはまだ交換が出来ていな […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました